「金融とはまごころの循環」鎌倉投信のセミナーで勇気をもらいました

 

以前も伺ってとても感銘を受けた「いい会社をふやしましょう」がコンセプトの鎌倉投信さんのセミナーに行ってきました。

 

鎌倉投信

お寺のようなお庭ですが、れっきとした金融機関の店頭だというのが面白い。

 

今回のセミナーは鎌倉投信のファンドに興味を持つ方向けの企業理念や運用方針について代表の鎌田さん自ら話す場です。淡々と、でも熱く投資先の素晴らしい経営者が持つ共通の要素について語る鎌田さん。

 

その中で印象に残った言葉が

時を守り
場を清め
礼を正す

 

これは教育学者、森信三先生の提唱した職場再建のキーワードだそう。時間の約束を守り、導線を整え、挨拶をしっかりする企業・人材が業績も上がる。

わかるなあ。自分は出来てないけど!

 

鎌倉投信のパフォーマンスはTOPIXを上回っていて、それはもちろん運用の巧みさや、投資する人の意識(長期保有が前提でコロコロ売らない)も重要ですが、やっぱりいい会社がちゃんと結果を出してるってことであって、「金融とはまごころの循環」って本心から言ってる鎌倉投信さんにはいつも勇気をもらえます。

 

紫陽花もキレイで、心が浄化されました。
これは明月院の「花想い地蔵」

鎌倉投信2

 

 

「自立」のためのライフ&ビジネスデザイン教本

シングルマザーの起業をリスクから守るための要素を教本にまとめました。
お金のモヤモヤをすっきりさせ、ハラハラをわくわくに変え、自立に向けてお金の基礎力をアップできる教本です。