特徴

「金融リテラシー」の必要性から、義務教育のカリキュラムにも金融教育が取り入れられています。一方、私たち大人が金融について学べる場はまだ多くありません。このプログラムは、講師がレクチャー形式で知識を与えるだけはなく、ワークショップの中で参加者も一緒にテーマについて考え、互いの経験や価値観に学びあうことで日々に生きるリテラシーを実現します。

テーマ例

【ライフプラン】多様化するライフスタイルの見通しを立てる方法は?
【家計】使っていいお金・貯めるべき額は?
【投資】基本的な仕組みやリスクって?
【教育費】子どもにかかるお金はいくら?どう貯める?
【老後】年金では足りない100年ライフ。どう補う?
【働き方】様々な選択肢の中でメリットの大きい働き方は?

Kosha33ライフデザインラボにて不定期に開催しています。