ママ起業家プレゼンmi ra i 2018

みらいイベント

コーディネーターをつとめる日本ママ起業家大学、毎年恒例の「ママ起業家プレゼンmi ra i (みらい)」今年は3月13日に開催します。

“ママ起業家”6組のビジネスプランプレゼンテーションは
「お金儲けのための計画」ではなく「幸せな未来の計画」について。
世間では“働き方改革”が叫ばれる中で、ママ大は「働く人改革」。AI時代だからこその人間ならではの仕事って、こんなにバリエーションがあるんだ!しかも子育てというキャリアを持つママだからこその着想ってすばらしい!
ということがじんわりと、熱く伝わってくること間違いなし。

そして毎回「いったいどうやってブッキングしたんだ!」と驚かされるゲストは今回「幸福学」でおなじみの慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科委員長・教授 兼 慶應義塾大学ウェルビーイングリサーチセンター長の前野 隆司さんと、歌舞伎町のカリスマホストが自宅前に捨てられた子をクラウドファンディングで育てるという奇想天外なストーリーが話題になった小説「キッズファイヤードットコム」の著者、
海猫沢めろんさん!

わたしは今年もアシスタントナビとして参加します。

席も徐々に少なくなってきていますのでお早めにお申込みください!
詳細はこちら

 

「自立」のためのライフ&ビジネスデザイン教本

シングルマザーの起業をリスクから守るための要素を教本にまとめました。
お金のモヤモヤをすっきりさせ、ハラハラをわくわくに変え、自立に向けてお金の基礎力をアップできる教本です。