女性起業家のためのお金の講座〜知るとラク・トク・不安解消!税や制度の基本知識〜

お金の仕事をしていて、かつ自身も個人事業主のため、周囲からよくこんな相談を受けます。

・家計と事業、同じ財布から出すのでいくら経費を使っているかわからない。
・記帳が難しい&面倒で溜めてしまい申告前が大変。
・定期的な振り返りをしていないので事業の動きが把握できない。
・青⾊は⾯倒なので⽩色で申告しているけど、損している?
・開業届けを出すと納税額が増える?
・個⼈事業主の扶養の範囲はパートと違うの?今年から変わる?
・少しでも節税できる方法は?
・消費税の納付義務、法⼈化すれば払わなくて良い?

これらのお悩みが毎年「ギリギリ、もしくはアウトの時期」に殺到します。
確定申告までは半年あると思っているかもしれませんが、節税や扶養枠を考えるなら対策できる期間はあと3ヶ月!

というわけで、このタイミングだからこそ意義がある「女性起業家のためのお金&税制講座」を10月から3回にわたって開催します。

第一回は
• ⻘色申告のメリットと要件
• 扶養の範囲、パートと個人事業主の違い・税と社会保険の違い
• 記帳の基本(MFなどのクラウド会計ソフトの活用方法)

について、税理士の北﨑 真希さんの指導付きでお伝えします。

また、次回以降の内容(案)として

第二回は11月後半(予定)
• ふるさと納税や小規模企業共済など、節税についての基本
• 配偶者の年末調整で気をつけるべきこと

第三回は1月(予定)
• 企業と仕事をしている人の⽀払調書の処理
• ⾃分で全部できる確定申告の準備
• 新年度からはもっと楽に、もっと得するためのコツ

を企画しています。

◼︎会場 F-SUSよこはまセミナールーム(231-0011 横浜市中区太田町2-23 横浜メディア・ビジネスセンター6F)
◼︎対象 個人事業主またはこれから起業される方
◼︎料金 各回3,000円 当日受付にてお支払いください
◼︎定員 6名
◼︎申込 こちらのフォームよりお申し込みください

「自立」のためのライフ&ビジネスデザイン教本

シングルマザーの起業をリスクから守るための要素を教本にまとめました。
お金のモヤモヤをすっきりさせ、ハラハラをわくわくに変え、自立に向けてお金の基礎力をアップできる教本です。