日本の未来×ママ起業×お坊さん

日本ママ起業家大学の卒業生たちによるプレゼンテーションイベントママ起業家プレゼンmi ra iが

tokyo創業ステーションにて行われました。

まずは前回のプレゼンイベントで「文泊」という新たなサービスを発表して以来、またたく間にそれを実現し、さらに法人化を果たしメディアからの取材が絶えない浅枝真貴子さんのピッチトークで、このイベントから新しい何かが始まる予感を感じさせつつ、

次に、リクルートエグゼクティブに在籍しながら起業もするパラレルキャリアのロールモデル、森本千賀子さん、北欧といえばこの人!な戸沼如恵さん、ママ大の理事でありプロデューサーの富田剛史さんに混じり、私もトークセッションに参加しました。すごーくおかしかったのが、客席から手元は見えないかもしれないんですが、森本さんと戸沼さんはお互いの発言にメモを取り合うという会議みたいなトークセッション。なんて勉強熱心な人たち!私も話すこと考えつつも、他の人の意見が面白すぎて頭のなかがいっぱいいっぱいでした。

 

そして、いよいよメインとなる6名のプレゼンテーション。5分という短い時間ながら、周到に準備したであろうぎゅぎゅっと想いの詰まった言葉とそれぞれの個性が会場を熱くします。詳細はぜひアーカイブでご覧ください。

プレゼンターも魅力的ながら、審査員もやはり豪華。レナジャポン代表蟹瀬令子さん、Creema代表の丸林耕太郎さん、前出の森本さん、戸沼さんから的確すぎる、そして愛あるフィードバックが炸裂。

 

そして、今回のスペシャルゲスト、妙心寺塔頭住職の松山大耕さんのお話はやはり素晴らしかった。

私がいっぱいいっぱいで話せなかったお金の考え方なんかも含め、今回のイベントのテーマ、「新しい働き方」を網羅するものでした!これもぜひ動画の後半の方をチェックしてみてください。「完璧な宗教はない」「自動ドアは人間をダメにする」「ほんのり幸せ」他にも気になるキーワードいっぱいでした。

松山大耕さんのTEDのプレゼンの動画もかなりユニーク。

 

「自立」のためのライフ&ビジネスデザイン教本

シングルマザーの起業をリスクから守るための要素を教本にまとめました。
お金のモヤモヤをすっきりさせ、ハラハラをわくわくに変え、自立に向けてお金の基礎力をアップできる教本です。