保育園問題とシングルマザーの起業

 

話題になった「保育園義務教育化」という本を今さら読んでいますが、私だったら感情的に取り上げたくなる政治家の発言や行政のしくみを様々なエビデンスをもってばっさばっさ斬っていて痛快です。

ウチはありがたいことに保育園に入れることになりましたが、それで当事者意識が薄れてしまうのは避けたいと思っています。

この本の作者の発信の質についてとやかく言う人もいますが、その発信をどう捉えるかは人それぞれでいいんだから、まずは議論のきっかけを作ることが大事だと思います。

 

一方で、視点を変えて「保育園だけに頼らずに済む」働き方を創出するのも必要なこと。

起業という選択肢や、子連れ出社、ワークシェアリングなど。なーんて私自身が起業していて、シェアオフィスは子連れOKで、周囲にだいぶサポートしてもらっても、やっぱり保育園なしでは仕事になりませんが、病気の時や遅い時間など、「多少なりとも」融通がきくことで、とても助かっています。

 

「だけど起業なんて誰でもできることではないのでは?」と思う人にぜひ参加してほしいイベントがあります。

私が関わっているママ起業家大学主催『地域を育てる、地域と育つ〜ママ起業家フェスタmi ra i〜』3/24@二子玉川

 

もともとマーケティングに造詣が深いとかスゴ腕の営業だとか、そういう特別な経験があるわけではない6名のママたちが、熱い思いと子育ての経験を生かしながら育んでいるそれぞれのビジネスについてプレゼンをおこないます。

起業したい方のヒントになることはもちろん、「ちょっとした工夫次第でママこそ起業に向いてるんだ!」とか「コミュニティに根ざした働き方が日本の課題を解決する!未来を変える!」と感じていただけると思います。

 

イベント特設サイトはこちら。
http://j-mec.com/wp/event/

 

 

「自立」のためのライフ&ビジネスデザイン教本

シングルマザーの起業をリスクから守るための要素を教本にまとめました。
お金のモヤモヤをすっきりさせ、ハラハラをわくわくに変え、自立に向けてお金の基礎力をアップできる教本です。